FC2ブログ

雪国住まいの相談役「ときどき日記」

南魚沼・小千谷の一戸建ては桐生工業小千谷営業所アールイーホームへ!雪国で快適に過ごす為の住まいづくりの相談役が綴る住宅と手打ち蕎麦と日本酒とあれこれのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
13256420_1312846508743237_6254400172343121543_n[1]_convert_20160716114530

13263752_1312849592076262_7546323004295468705_n[1]_convert_20160716114637

昨晩、今年11月6日(日)に開催される

「明治大学マンドリン倶楽部魚沼演奏会」

第一回実行委員会が開催されました。

Facebookはコチラ!!!



地域企業に協賛を投げ掛けるのも~、

チケットを販売してゆくのも、校友会

役員単体で行動するのではなく、

地域支部内に3つのチームを作り、

リーダーの指示のもとすすめて行こう

という方針が決議されました。



「前へ」といえば…

1996年、ひとりの偉大なラガーマンが

この世を去りました。――北島忠治。

95歳で天寿をまっとうするまで、67年間

明治大学のラグビー部の監督であった

人物です。彼が昭和4年に監督に就任

して以来、一貫して選手にいい続けて

いた言葉、

それが「前へ」。



“重量フォワード”と呼ばれる、豪快で

パワフルな突進をもち味とした明治大学

ラグビー部を確立した彼の信念は、

「前へ」。相手ゴールに最短距離で行く

には「横へ」ではなく「前へ」。



最短距離へ進めば当然相手の抵抗力も

強くなります。そのために強靭な体力と

スピードで、まっすぐ突破する。それが

いまでも受け継がれている、北島監督が

作った「重戦明治」のラグビーで…、



我々【明治大学校友会魚沼地域支部】も

当然「前へ」果敢に攻めてまいりますので

皆さんご支援宜しくお願い致しま~す!





スポンサーサイト
このページのトップへ
running-573762_960_720[1]_convert_20160613165314


7月10日(日)開催の慰霊祭の案内を

今年もいただきました。



私がこの事実を知ることになったのは

ごく最近でした…



<太平洋戦争時、学業半ばにして入隊

し、戦没した明治大学学生は323名。

学徒出陣戦没者を慰霊する「忠魂殿」は

戦時中、駿河台の旧図書館に安置されて

いましたが、戦後は大学内に設置され

ることなく保管されてきました。この事情を

知った新潟県出身の校友・故師尾源蔵氏

の熱心な働きかけで、’1950年に新潟県

護国神社に送られ”仮安置”してきました。





1410218023484[1]


そして、約50年を経て新潟県関係者の

努力、そして明治大学から建立資金・

備品の全てを負担してもらい、神社本殿

隣りに「明治大学戦没学徒忠霊殿」が

建立されました。>



この話を聞きつけ、初めて慰霊祭に参列

させていただい時、

無念であったろう戦没された先輩達のこと

を想い、しばらく涙が止まらなかったこと

を記憶しております。



スッカリ平和ボケしてしまっている私たち、

初めて慰霊祭に参列した時からだったで

しょうか、私が今できることはすぐにやる、

遅ればせながらそんな習慣が身に付いた

のは~。





このページのトップへ
P5280009_convert_20160528142122.jpg


本日ちょっとだけ時間があいた為、

Facebookページ  作成

にトライしてみました。



いまどきの広告手段ということで、

グローカルマーケティングさんの協力を

いただきながらすすめています。



本来なら会社のPRページから始める

ところでありますが・・・

ここは「準備練習」ということで~、

今年の秋に開催します「マンドリン演奏会」

のページを作り始めてみました。



操作を始めてみたのですが、

いきなり壁にぶち当たってしまいました。



思い起こせば4年前「ブログ」を始める時

も大変でした~。廻りの皆さんの協力

あってのこのブログ「雪国住まいの相談役」

なのです。



ようやく最近、Facebookにブログを投稿

するスタイル、広く拡散できて読者も増え

て参りました。



結局今日も電話をして、担当のO様に来週

指導を仰ぐことになってしまいました。



6月1日アップ予定、まだ道半ばですが~

「明治大学マンドリン倶楽部魚沼演奏会

準備委員会」、 準備開始!







このページのトップへ
f98fd75bf0f0488550b968d5f9d77b1d[1]_convert_20160404153625


今朝の日経新聞によると~



「国内の大学が国際化に向けた取り組み

を加速している。国際基督教大学(ICU)

と慶応大学は2017年に国際学生寮を開設

し留学生の受け入れを拡大する。芝浦工業

大学はキャンパス内に日本人学生と留学生

の交流スペースを設ける。少子化で 

学生の獲得が難しくなるなか受け入れ体制

を整えて留学生を獲得。」


とありました。



留学生の拡大を推進する政府の方針もあり、

留学生が入居できる国際学生寮を新設する

動きは広がりを見せているようです。

14年には早稲田大学が定員約900人の学生

寮を既にオープンしています。



h00095_main[1]_convert_20160404083513


それに対して、

わが母校 明治大学は?



まだまだ

受験生に人気があるせいなのでしょうか?

【国際学生寮】、次の一手が見えてきませんね。



3年前に系列法人協定を締結し、全寮制で

海外に豊富なネットワークを持つ「国際大学」

とさらに連携を深め、皆が驚く次の一手、

発表して貰いたいものですね!






このページのトップへ
2015.jpg


20160328092107566_0001_convert_20160328092200.jpg

印刷完了~

今晩、会員の皆様宛に私たち事務局が

発送準備をおこないます!



今回の編集をしてみてつくづく感じた

ことは、楽しく過ごした数々の校友行事

が全く紙面におさまらなくなってきている、

ということ。



分科会の範疇も含めると…、

・地域支部総会の懇親会

1435450264993[1]



・国際大学インターナショナルFESフードブース出店

P5230409_convert_20150526180902[1]



・関興寺のチャリティーコンサート参加

PA040034_convert_20151005103824[1]



・そば会の催し

PB140062_convert_20151115171836[1]




あらゆる年代を考慮し、

「ホームページ」と年に一度の「会報」と

いうカタチでやってきましたが、それも

もう限界…。



次回の総会では「Facebookグループ」

でコミュニケーションをとる、ことを提案

させていただこうと思っています。



いまさら~、という大先輩方の為には

「Facebookスタートアップセミナー」なる

もの、しっかり準備いたしております(笑)。




このページのトップへ

FC2Ad

Information

スマイーの
  • Author: スマイーの
  • 小千谷アールイーホームへようこそ!雪国住まいの相談役。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

スマイーの

Author:スマイーの
小千谷アールイーホームへようこそ!雪国住まいの相談役。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。