FC2ブログ

雪国住まいの相談役「ときどき日記」

南魚沼・小千谷の一戸建ては桐生工業小千谷営業所アールイーホームへ!雪国で快適に過ごす為の住まいづくりの相談役が綴る住宅と手打ち蕎麦と日本酒とあれこれのブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
image1_convert_20170119184615.jpg

J-REC不動産コンサルタント同期のOさんに教えて

貰った「知識ゼロからの老後のお金入門」。

早速買って目を通してみました。これは分かり易い、

これから私の参考書として使ってゆこう、何だか凄く

役立ちそう~!



普通、お金を持っている人なら自分自身の意志で

自由に使えますよね。しかし、いつの日かその人

が【認知症】になって自分で何も判断できなくなった

とき、その人のお金はどうなると思いますか?



人が何も準備しないまま、認知症になった場合、

その人の財産は「成年後見人」と呼ばれる人の

管理下に置かれ、事実上凍結してしまいます。



また、人が死亡した場合「法定相続人」という、法律

が勝手に決めた人たちに機械的に分けられてしま

います。



自分の財産なのに、その行方を決める権利さえ奪

われてしまうのです。自分の財産は自分の意志で

もって適切に管理し、そして正しい形で次世代に引

き継がれるべきではないでしょうか?



日本人はリスクに対する意識が極めて薄いといわ

れており、先進国の中で任意後見人を付ける人、

遺言書を書く人の割合が極端に低いという事実が

あります。その結果として「争続」と揶揄される不毛

な相続争いの多さは、この国はおそらく世界最高で

はないかと言われております。



本当の「愛する家族」に、そして「親孝行者」や

「後継ぎさん」に遺してあげるべきだと思いませんか?



この本は「お金」の本当の意味を考え直すきっかけ

になりそうです~。






スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

スマイーの
  • Author: スマイーの
  • 小千谷アールイーホームへようこそ!雪国住まいの相談役。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

スマイーの

Author:スマイーの
小千谷アールイーホームへようこそ!雪国住まいの相談役。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。